赤バラのフォールスタッフ秋の花
随分とブログの更新が滞っていました(汗)。

最近はず〜っと雨続き。
もう10日以上晴れていません(涙)。

気温も落ち着いてきてバラが動き始めているだけに、
早く光合成させてあげたいのですが…。

さて、そんなどんよりした天気の中で
フォールスタッフが秋の花を咲かせていました。

赤バラでディープカップ咲きの品種は
このフォルスタッフとルージュピエールドゥロンサールを育てていますが、
ルージュピエールと比べて
フォルスタッフはボーリングしづらいですね。

と言うより、ルージュピエールがボーリングしやすいのか(汗)。

つるバラとしても使えるくらい枝が伸びる品種ですが、
なるべく深い位置で切り戻して
木立…まではいかないけどなるべくコンパクトに
管理していこうと思っています。






JUGEMテーマ:バラと暮らす
意外と丈夫なシルバーリーフ・バロータ
高温多湿の静岡ですが、この真夏でも意外なほど丈夫なシルバーリーフが。

バロータです。
(右側に写っているシルバーリーフの方)

シルバーリーフって総じて高温多湿が苦手で
夏場には蒸れて下葉が枯れあがる…という印象だったのですが、
バロータは全然そんな感じになりませんね。

ホント意外。

バロータは常緑の耐寒性宿根草なので、
夏越しができれば年中楽しめます。





JUGEMテーマ:バラと暮らす
ユーパトリウム・チョコレート(銅葉フジバカマ)の写真・画像
ユーパトリウム・チョコレートの花がひっそりと咲いていました。

葉っぱと葉っぱの間に埋もれるような感じで、
しかも白くて小さな花なので…存在感があまり無い(汗)。

花に関しては観賞価値がそれほど無いかも。

ただ、やや紫がかった葉色はとてもシックで
花壇の引き締め役にはピッタリです。

草丈は1メートルくらいかな?
アイスバーグとシャリファアスマの間に植えてあるのですが、
ほぼ同じくらいの高さまで成長します。

常緑だと良いのですが、
残念ながら冬期落葉種です。




JUGEMテーマ:バラと暮らす